配筋検査

基礎工事も順調に進み配筋が終わりました。
基礎の配筋検査に来ていただいています。
鉄筋が図面通りに施工されているかや鉄筋の寸法や間隔などコンクリートを打設してしまえば見えない部分を公正な目での検査してもらいます。
同時に設備工事やガス工事の仕込みも。
IMG_2774.JPG
IMG_2766.JPG
IMG_2763.JPG

地盤調査と地盤改良

IMG_2613.JPG
IMG_2616.JPG
IMG_2712.JPG
IMG_2725.JPG
IMG_2721.JPG

地盤調査後、今回は改良が必要との診断です。
築30年程の家が建っていたので大丈夫かと思っていたのですが、トータル80m分の柱状改良工事を行います。
目には見えない地面の中。
調査によって地盤の状態を把握し、診断書を頂く。
その診断書に基づいて適切な診察と処方箋。
人の体と同じ様なものですね。

吉野杉のベンチ

IMG_2581.JPG
IMG_2573.JPG
IMG_2503.JPG
IMG_2495.JPG

つい先日、墓地の待合所の椅子の修復に。
早くからご依頼いただいていたのですが、気が付けばもうお盆。
日が経つのはあっと言う間です。
じっくり工事はさせて頂き、無事お盆に間に合いました。
外なので節が多めで目の詰まったこの板を選びました。
厚みもしっかりあるので、これからまた何十年と活躍してくれることでしょう!

地鎮祭。

地鎮祭 お辞儀
地鎮祭 祭壇のサムネイル画像
らんちゅうの割り箸のサムネイル画像
先日無事に地鎮祭を執り行いました。
暦や十二直、二十八宿など最高の日どりとなりました。
神様ごとなのでどこまで信用するものか、、、。
ですが良いに越したことはない!っと。
因みに暦は仏滅。
地鎮祭では地盤はこれ以上下がらないとこの日に。
暑くなる前にと思いましたが、猛暑の中無事に終えることができました。

これから始まる工事を前に近隣にご挨拶。
吉野杉のらんちゅうの割り箸です。
ちょっと贅沢な割り箸で、これまた使えば杉のいい香りがします!